ベテラン矯正医師が、技術も費用もご安心いただけるよう努めております。

気になる歯1本から本格的な歯並びの矯正まで気軽オーダーメイド感覚

料金について


料金
(税別)
分割料金
(36分割の場合)
※シミュレーション
相談料 2,000円
検査、診断料金 20,000円
小児矯正 200,000円 約6,000円~
プチ矯正(少数歯矯正) 250,000円 約7,000円~
ブライダル矯正(片顎矯正) 400,000円 約12,000円~
一般的な矯正治療
(審美だけではなく咬み合わせの治療まで)
720,000円 約20,000円~
クイック矯正
(デーモンシステムを用いて、半年~1年ほど治療期間を短縮)
920,000円 約26,000円~

  • 上記はあくまでも概算です。お支払いの仕方は可能な限りお受けさせて頂きますので、まずはお気軽にご相談下さい。
  • 上記治療費には基本料金、装置代(修理費も含む)、毎月の調節料、治療後の保定装置代をすべて含みます
  • 治療上抜歯が必要となる場合があります。その抜歯も保険適応外となり、1本あたり5,000円が必要となる場合があります
  • 透明なセラミックブラケットを用いる場合、50,000円 別途必要です
  • 白いワイヤーを用いる場合、50,000円 別途必要です
  • マウスピースタイプの矯正装置を用いる場合、200,000円 別途必要です
  • 歯の裏側から治療を行う舌側装置を用いる場合、上顎のみで350,000円、上下顎で550,000円 別途必要です

医療費控除について

医療費控除とは、1年間(1/1~12/31)に支払った1世帯の医療費が10万円を超える場合に税金の還付が受けられる制度です。
手続きは患者様もしくはご家族が、ご自身で確定申告していただくことになります。
当院が手続きを行うことはできませんのでご注意ください。



  • 計算式

    【1年間で支払った医療費】 ― 【保険金などが下りた分】 = 【医療費控除額】

    この控除額は1年ごとに200万円までと定められています。
    控除額がそのまま戻ってくるのではなく、控除額に世帯主の所得税率をかけた金額となりますのでご注意ください。


  • 確定申告時に必要なもの

    • 世帯全員の1年間の医療費の領収書
    • 交通費のメモ(出金伝票でも可)日時、交通機関、料金を控えておく
    • 印鑑
    • 源泉徴収票(世帯主のもの/給与所得者)
    • ※詳しくは税務署にお尋ねください。