ベテラン矯正医師が、技術も費用もご安心いただけるよう努めております。

気になる歯1本から本格的な歯並びの矯正まで気軽オーダーメイド感覚

矯正の方法(装置・種類・手段)


当院でお選びいただける矯正の方法(装置)についてご説明いたします。


ハーモニーシステム(舌側矯正)

患者様一人ひとりに合わせたフルオーダーメイドの矯正装置です。
装置は表から見えません。

したがって、「きれいに並んでいく歯が見えて嬉しい」「あと少し、頑張ろうと思える」などのお声をいただいています。
日本では導入されてまだ日が浅い技術ですが、今後は世界水準となると評判の確かな技術です。


ハーモニーシステム
特徴 日本に導入されて数年の最新技術
矯正装置が表から見えない
完全オーダーメイドで作る舌側矯正装置(リンガルブラケット)
ワイヤーで縛り付けないので動きがスムーズ
ワイヤー止めのゴムなどがいらないので汚れもつきにくく衛生的
口内の自浄作用で虫歯リスクが少ない
期間 1年半~
装着感 ワイヤーとブラケットのすべてがオーダーメイドなので違和感が少ない
注意点 表からの矯正より少し割高

デーモンシステム

表に装着するタイプでは最も人気が高く、効果も絶大の矯正装置です。
常にじわじわと力をかけていくので、痛みがほとんどないのに、より速く正確に歯並びが整うのがいちばんの特徴です。

「とにかく急いで矯正したい」「○月までに矯正を終わらせたい」など、期間が限られている方におすすめしています。


デーモンシステム
特徴 細いワイヤーと透明なブラケットを用いるので目立ちにくい
優しい力でもしっかり歯が並んでいくハイテク技術
歯磨き(自分でのブラッシング)がしやすい
抜歯の可能性が少ない
期間 1~1年6カ月
装着感 無理な力がかからないので痛みもなく快適な装着感
注意点 歯の表に装置を付けるので、多少は他人の目に入る
非常に早い

インコグニート(舌側矯正)

舌側矯正では定評のある装置です。
ハーモニーより少し早く、7~8年前より日本に導入されました。
矯正していることを知られたくない方によく選ばれています。
舌側矯正は、口内の自浄作用(唾液による矯正装置の自然な洗浄効果)により虫歯リスクが軽減されることも人気の理由の一つです。


インコグニート
特徴 矯正装置が表から見えない
舌側矯正装置(リンガルブラケット)
金合金を使用するので金属アレルギーの心配は少ない
ステップごとに既成のワイヤーを使うので、調整がスムーズになり毎回の治療時間が短縮できる
口内の自浄作用で虫歯リスクが少ない
期間 2年~
装着感 ワイヤーとブラケットのすべてがオーダーメイドなので違和感が少ない
注意点 表からの矯正より割高

インビザライン(マウスピース型矯正)

取り外しが可能なマウスピース型の矯正装置です。
1日20時間以上の装着というルールを守れば、必要に応じて自分で簡単に取り外せるところが最大のメリット。「大事な商談の時には外せるなど自由がきくところがいい」と営業職の方によく選ばれています。


インビザライン
特徴 取り外し可能なマウスピース型の矯正装置
人前では完全に取り外した状態でいたい人におすすめ
ほぼ透明なので目立ちにくい
取り外せるので歯磨きしやすい
期間 最短6カ月~
装着感 新しい装置を付けた数日は違和感があるがすぐ慣れる
口内炎や虫歯リスクなどのお口のトラブルは軽減できる
注意点 矯正可能な症例が限られる
飲食後は歯磨きをしてから装着する
1日20時間以上装着する